VF-25(マクロスF)はどこで見れる?アクセス方法や開館時間の紹介

日々のこと

ホットなトレンドワードを見つけることのできる神アイテム「Yahoo!リアルタイム」で、VF-25というワードがトレンド入りしました。

見慣れないこのワード、一体何かと調べてみると、アニメ「マクロス」シリーズに登場する変形ロボットの総称なんですね。

特にVF-25は2008年に放送されたTVアニメ版「マクロスF」で主人公・早乙女アルトが愛用した機種として人気を博しました。

そんな『バルキリー VF-25F』の「ガウォーク」形態の実物大の模型が見られる場所があるんです!

その場所は、東京のスカイツリータウンにある、千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスです。

この記事では、千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスのアクセスや開館時間をご紹介します。

懐かしのマクロスF

VF-25Fへのアクセスと開館時間

千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパス 基本情報

VF-25が展示されている千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスへのアクセス情報です。

●住所:東京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン®ソラマチ8F

●電話番号:03-6658-5888


●開館時間
※当面の間、11:00~17:00
(通常は10:30〜18:00ですが、現在は上記の開館時間です)

●入場料:無料

無料でVF-25に会えるなんて素晴らしいですね!

※常設展示なので、展示期限は今のところありません

※千葉工業大学のVF-25についてのページはこちら

アクセス方法

電車の場合

●東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅
正面口より すぐ

●東武スカイツリーライン・半蔵門線・京成線・都営浅草線
押上駅
地下3F B3出口・A2出口より すぐ

出展:ソラマチHP

車の場合

※都内で周辺道路は常に混雑していますので、できるだけ公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

周辺の広域地図はこちらで見られます。

<ソラマチ駐車場>

利用時間7:30-23:00
(入庫は22:00まで)
料金30分ごとに350円(税込)

VF-25の入場料が無料でも、駐車場代で高くついてしまいますね。
やはり公共交通機関の利用のほうが賢明でしょう。

※もし自転車やバイクでアクセスをする方は、こちらをご参照ください。

VF-25以外の展示もあり

千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスでは、最先端の科学技術を駆使した展示を数多く行っています。

詳しくは大学のHPをご参照ください。

超巨大画面でロボットの解剖や設計図の操作を体験できる「超巨大ロボティックスクリーン」や、小惑星「リュウグウ」に到着した「はやぶさ2」の実物大模型など。

大人だけでなく、科学好きなお子さんも楽しめる展示となっています!

また、お隣の東京スカイツリー 展望回廊フロアでは、シン・エヴァンゲリオン劇場版にちなんだ展示も行われています!

★詳しくはこちら

エヴァンゲリオンとVF-25、同時に会いに行くと充実した時間が過ごせそうですね。

まとめ

さて、ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今回の記事をまとめると、

●VF-25は千葉工業大学東京スカイツリータウン®キャンパスで展示
●10:30〜18:00
●入場無料
●VF-25以外にも、科学技術を駆使した展示が面白い
●隣の東京スカイツリー 展望回廊フロアではシン・エヴァンゲリオンの展示も開催

ぜひ、今トレンドのVF-25に会いにスカイツリーまでのおでかけをお楽しみくださいね。
その際はコロナ対策をしっかりと!

以上、VF-25(マクロスF)はどこで見れる?アクセス方法や開館時間の紹介 でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました