遠山正道(スマイルズ社長)のプロフィールや経歴&出身大学と結婚や家族を徹底調査!

masamichi-tohyama-profile eyecatch テレビ

今回の記事では、「スープストックトーキョー」などでお馴染み、株式会社「スマイルズ」社長の遠山正道について紹介しています。

「スープストックトーキョー」と言えば、保存料やうまみ調味料を使わず、素材にこだわった質の高いスープがお値打ち価格で食べられることから、女性を中心に大人気ですね。

株式会社「スマイルズ」は他にも、4つの様々なジャンルの店舗を経営、どれもが軌道に乗っています。

そんな、成功している実業家である遠山正道氏の人物像が気になる!

そこでこの記事では、遠山正道氏の、

●プロフィールや経歴
●出身高校と大学
●結婚しているか、家族について

これらの点について調べてみました。

遠山正道(スマイルズ社長)のプロフィールや経歴

丸メガネが良くお似合いの、オシャレな方です。

イラストを描くのを得意としているので、芸術家的な雰囲気も感じられますね。

それでは気になるプロフィールを紹介します。

遠山正道(スマイルズ社長)のプロフィール

遠山正道(とおやま まさみち)

●株式会社スマイルズ代表取締役社長

●生年月日:1962年1月25日生まれ
(59歳/2021年7月現在)

●出身:東京都

●出身高校:慶應義塾高等学校

●出身大学:慶應義塾大学商学部

ツイッター

インスタグラム

ブログ

遠山正道(スマイルズ社長)の経歴

遠山正道氏の経歴を、分かりやすくまとめてみました。

1985年(23歳)慶應義塾大学商学部卒業、三菱商事入社
1997年(36歳)ケンタッキー・フライドチキンに出向
1999年(38歳)お台場・ヴィーナスフォートに
「スープストックトーキョー」開店
2000年(38歳)三菱商事初の社内ベンチャー企業として
株式会社スマイルズを設立
<事業内容>
・スープ専門店「スープストックトーキョー」
・ネクタイ専門店「giraffe」
・セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」
・ファミリーレストラン「100本のスプーン」
・海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」

お若いうちから、華々しい活躍をされていますね!

慶應義塾大学商学部卒業、三菱商事に入社。

都市開発の部署に所属し、天王洲の開発を担当していました。

その後、同社の情報産業グループに異動。

関連会社の日本ケンタッキー・フライド・チキンに出向して外食産業を学びます。

そこで新事業を立ち上げよう、となった時に、「スープを飲んでホッとしている女性のシーン」がひらめいたそうです。

これが、現在大人気のスープ専門店「スープストック」の始まりだったんですね!

そこから3ヶ月もの時間をかけて企画案を作成し、1999年に東京のヴィーナスフォートで「スープストック トーキョー」の1号店を開店させました。

無添加、食べるスープ」がコンセプトで、添加物やうまみ調味料を使用していないスープは、子供から大人まで安心して食べられると評判です。

駅ビルや駅構内、オフィスビルやデパ地下に次々と出店し、現在では首都圏を中心に54店舗を構えるまでになりました。

私も、ササッとお腹を満たしたい時によく利用しています!

質が高く美味しいスープが、リーズナブルな値段で楽しめるのでありがたい♪

特に駅ビルに店舗があるのが、時間がない時でもすぐに利用できて本当に助かる!

その後、三菱商事初の社内ベンチャー企業として、株式会社「スマイルズ」を設立。

現在の「スマイルズ」の事業は、

✔スープ専門店「スープストックトーキョー

✔ネクタイ専門店「giraffe

✔セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON

✔ファミリーレストラン「100本のスプーン

✔海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り

様々なジャンルで、幅広い事業を展開しています!

ちなみに、「スープストック トーキョー」のスープはお取り寄せもできますよ。

created by Rinker
Soup Stock Tokyo
¥4,320 (2021/10/14 05:35:22時点 Amazon調べ-詳細)

お母さんへの出産祝いとしても、人気です!

遠山正道(スマイルズ社長)の出身高校と大学は?

「スープストックトーキョー」を皮切りに、次々と新事業と立ち上げ、そのどれもを軌道に乗せている遠山正道氏。

そんな遠山正道氏が、どんな学校で教育を受けたのか気になる!

遠山正道氏は、典型的なお坊ちゃん育ち。

学歴もザ・いいとこのお坊ちゃん!って感じです。

東京の青山で生まれ、

松濤幼稚園→慶応幼稚舎→慶應義塾普通部→慶應義塾高校→慶應義塾大学商学部

子供の頃から慶応一筋!まさに慶応ボーイですね。

慶應義塾大学は、言わずと知れた私立の超名門大学ですね。

遠山正道氏のような、偉大なビジネスマンを多く排出しています!

加藤壹康氏(元キリンビール社長、商学部)

安田隆氏(ドン・キホーテ創業者、法学部)

菊川剛氏(元オリンパス社長、法学部)

近藤正晃ジェームス氏(実業家、経済学部)

など。

遠山正道(スマイルズ社長)は結婚してる?家族が気になる!

実業家として、精力的に仕事をこなしている遠山正道氏の、家族事情も気になりますね!

遠山正道氏は結婚していて、奥様は芸術家の遠山由美さんです。

出典:https://www.ideelifecycling.com/interviews/002.html

●遠山由美(とおやま ゆみ)
●1964年東京生まれ
●幼少期より聖書の教えに触れて育つ
●学習院大学史学科古代ギリシア史専攻

西洋の古い書体や写本に興味を持ち、カリグラフィー(アルファベットを美しく書き、文字を装飾する技術)を学んだことが、 今の制作の土台となっています。

日本語と英語に読める「両面文字 Dual Letter」が代表的な制作です。


英語⇔日本語と文字が変化していく過程が、とても興味深いですね。

created by Rinker
¥1,100 (2021/10/14 05:35:23時点 Amazon調べ-詳細)

そして、遠山由美夫人との間に、現在20代後半くらいの娘さんが1人います。

遠山正道氏によく似ていますね!

また、遠山正道氏の祖父は日興證券会長の遠山元一氏。

父親は日興證券副社長、ダヴィッド社社長の遠山直道氏ですが、遠山正道氏が11歳の時に飛行機事故で命を落としています。

\遠山正道氏の経営手腕が学べる著書はコチラ!/

まとめ

さて、ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今回の記事をまとめると、

遠山正道氏は、

●「スープストック トーキョー」などで知られる株式会社「スマイルズ」社長。
●38歳でお台場に「スープストック トーキョー」1号店開店。
●「スマイルズ」では現在合計5つの事業を展開。
●夫人は芸術家の遠山由美さん、娘1人。

というわけで、遠山正道氏についてご紹介させていただきました。

遠山正道の「安心して食べられるスープを届けたい」という思いが込められていると思うと、これから「スープストック トーキョー」で食事する時の思い入れが深くなりそうですね。

以上、遠山正道(スマイルズ社長)のプロフィールや経歴&出身大学と結婚や家族を徹底調査! でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました