中川政七商店社長(中川淳)のプロフィールや経歴&出身高校/大学や結婚しているか調査!

テレビ

今回の記事では、中川政七商店13代目社長である、中川政七(中川淳)氏について紹介しています。

中川政七商店と言えば、大人気の生活雑貨セレクトショップであり、伝統工芸品の製造・販売で有名なお店ですね。

1716年から続く、超老舗の中川政七商店の13代目社長に、若干34歳で就任した中川政七氏。

しかし、実はタイトルにあるように、中川政七氏の本名は「中川淳」さんです。

うん?どういうこと?ちょっと混乱してきましたね。

そして、中川政七商店の社長は、現在は14代目の千石あや氏に交代しています。

そのあたりも踏まえ、この記事では、中川政七商店の13代目社長・中川政七氏の、

●プロフィールや経歴、なぜ本名と違う!?
●出身高校と大学
●結婚しているか
●社長交代の理由

こちらの点について調べてみました。

中川政七商店社長(中川淳)のプロフィールや経歴

中川政七商店13代目社長、中川政七氏
出典:中川政七商店HP

写真からも分かるように、まだ47歳とお若いんです!

それでは気になるプロフィールを紹介します。

中川政七商店社長(中川淳)のプロフィール

●中川政七(なかがわ まさひち、本名:中川淳)

●中川政七商店代表取締役会長(2021年7月現在)

●生年月日:1974年生まれ
(46,7歳/2021年7月現在)

●出身:奈良県

●出身高校:東大寺学園高等学校

●出身大学:京都大学法学部

ツイッター

インスタグラム

中川政七商店社長(中川淳)の経歴

中川政七氏の経歴を、分かりやすくまとめてみました。

2000年(26歳)富士通に入社
2002年(28歳)中川政七商店に入社
2008年(34歳)代表取締役社長に就任
2009年(35歳)業界特化型の経営
コンサルティング事業開始
2015年(41歳)「ポーター賞」受賞
2016年(42歳)「日本イノベーター大賞」優秀賞受賞
十三代中川政七を襲名
2018年(44歳)中川政七商店 代表取締役会長に就任

お若いうちから、華々しい活躍をされていますね!

京都大学卒業後には、すぐに実家の稼業である「中川政七商店」に入社せず、富士通に就職

なぜ富士通に就職したのかは明らかではありませんが、社会勉強と自分の経験として、まずは富士通で社会経験を積もうとしたのではないかと思います。

2002年に「中川政七商店」に入社後は、麻などを使った和雑貨の部門を担当。

その部署で、現場の予算管理や生産管理の問題点に気づき、大幅な改善を行います。

この問題に気づくことができたのは、管理システムのしっかりした富士通での経験が活きたからです。

いったん外の世界を経験したことで、客観的に社内の内情を見られる目が、養われたんですね!

更には、企画から製造、販売までを直結し、消費者ニーズに迅速に対応できる「SPAモデル」を業界で初めて構築するに至りました。

そして、自社と同じ名前の「中川政七商店」をはじめ、雑貨の自社ブランドを次々と確立。

遂には、全国に約50もの直営店を展開するまでに成長しました。

東京には今13店舗もあるんです!通りで、色々な場所で見かけるわけだ。

うちでも、中川政七商店のキッチングッズを愛用しています♡

その後も、「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、代表取締役社長就任後の2009年からは、業界特化型の経営コンサルティング事業も開始。

自社の成長だけでなく、「日本の工芸業界」全体を活気づけようという取り組みから、中川政七氏の熱い思いを感じます!

そして、2016年には社創業300周年を機に、本名の中川淳から中川政七を襲名

襲名と言うと、歌舞伎や落語など伝統芸能の世界を思い出しますが、工芸界でも襲名は行われるようです。

「中川淳」と「中川政七」の名前があるのはこのためなんですね!

ちなみに襲名後は、公には「中川政七」のお名前で活動されています。

中川政七商店社長(中川淳)の出身高校と大学は?

「中川政七商店」を奈良の雑貨屋から、全国規模の製造小売業へと急成長させることに成功した、中川政七氏。

そんな中川政七氏が、どんな学校で教育を受けたのか?気になりますね。

ここでは、中川政七氏の出身高校と大学を紹介します。

東大寺学園高等学校(奈良市)

高校は、地元である奈良市の東大寺学園高等学校でした。

奈良市にある私立の中高一貫の男子校で、なんと、偏差値は78!!!

全国の難関高校ランキングでは、大阪の灘高校に次いで全国2位!!

(と言っても、灘高校の偏差値は79なので、ほとんど同じようなものです)

やっぱり、成功を収める人はそもそも素質が違うのでしょうか…。凡人の私には縁のない世界です(笑

優秀な生徒が集まる高校なだけに、中川政七さんのような大企業経営者を他にも排出しています。

森雅彦氏(DMG森精機 代表取締役社長)

島谷能成氏(東宝 代表取締役社長)

など。

京都大学法学部(京都市)

そして大学は、西の東大である京都大学の法学部でした。

将来経営者になることを目指していたはずなのに、法学部?と思いましたが、実は経営者や企業家には経済学部・法学部出身者が多いんです。

経営と切っても切れない「法」の知識をつけるために、法学部を選択されたのかもしれませんね。

中川政七商店社長(中川淳)は結婚してる?

中川政七氏は、現在46、7歳。

結婚していてお子さんがいたとしてもおかしくない年齢です。

しかし、ご本人のツイッターやインスタグラムを見ても、奥様やお子さんがいるような様子は出てきません

とにかく仕事一筋!な投稿で、本当に仕事熱心な方だということがビシバシ伝わってきます。

もしかしたら、仕事とプライベートは完全分離で、プライベートは表に出さない主義なのかも知れませんね。

もし奥様がいたら、中川政七商店をここまで大きくした中川政七氏を、ずっと内助の功で支えてきたのでしょうね。

中川政七商店社長交代の理由も気になる!

中川政七商店13代目社長、中川政七氏と14代目社長千石あや氏
出典:中川政七商店HP
右が14代目社長の千石あや氏

さて、中川政七氏は34歳で「中川政七商店」の社長に就任し、その10年後には社長の座を退き、現在は会長をつとめています。

中川政七氏が社長に就任してから、「中川政七商店」の売上は13倍にも伸びています。

乗りに乗っているタイミングで、なぜ社長を交代することにしたのでしょうか?

「人間も年を重ねれば体力的、精神的限界が出てきます。だからピークの時に交代しなきゃいけないと思っていました。経営者としてベストの状態で引き継げるように。

出典:中川政七商店HP

自身の理由では、経営者としてベストなうちに後継者を育てたかったんですね。

そして、経営上の理由はこちらです。

中小企業は借金があると、社長が個人保証をしない限り、銀行はお金を貸してくれません。

その状態では、同族で代を継承していくしかなくなります。

「中川家以外の人に引き継げる状態というのは、つまりは個人保証のいらない経営状態になるということ。財務的によくするという意味も含めて、『ちゃんとした会社にしたい』と思っていました」

出典:中川政七商店HP

14代目の社長である千石あや氏は、中川家の外から選ばれた初めての社長です。

会社の経営状態を安定させることができたからこそ、個人保証をする必要がなくなり、家族以外の人材を社長に迎えることができたんですね。

社長就任から、たった10年でそこまでの状態にした中川政七氏の経営手腕は、素晴らしいですね!

\中川政七氏の経営手腕が学べる著書はコチラ!/

created by Rinker
¥1,760 (2021/10/14 05:34:48時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

さて、ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今回の記事をまとめると、

中川政七氏は、

●中川政七商店13代目社長。
●本名は中川淳。
●34歳で中川政七商店の社長に就任、全国規模の製造小売業へと成長させる。
●44歳で社長交代、現在は会長。
●結婚しているかは不明。

というわけで、中川政七さんについてご紹介させていただきました。

今では、全国あちこちで手に入る中川政七商店の商品も、その一つ一つに中川政七氏の「日本の工芸」への熱い思いが込められていると思うと、中川政七商店でお買い物する時の思い入れが深くなりそうです!

これからも、中川政七商店の素敵な商品を楽しみにしています♪

以上、中川政七商店社長(中川淳)のプロフィールや経歴&出身高校/大学や結婚しているか調査! でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました