グーグルカエル天気予報が英語になった時の対処法!日本語に戻すには?

google-frog-weather eyecatch 日々のこと

★この記事では、Googleカエル天気予報が突然英語表記に変わってしまった時の対処法、どうやって日本語に戻せるのかを知ることができます。

Googleカエル天気予報とは、Googleが提供している天気予報サービスです。

カワイイカエルのイラスト共にお天気を分かりやすく表示してくれる人気のサービスで、多くの利用者に愛用されています。

ところが最近、そんなカエル天気予報が、突然英語表記に変わってしまうという不具合が発生しています。

詳しい天気を知りたいのに、いきなり英語になっちゃったら困りますよね!?

そこで、グーグルカエル天気予報が英語に変わってしまった時にどうやって日本語に戻せるのかを調査しました。

グーグルカエル天気予報が英語になった時の対処法!日本語に戻すには?

最近このアプリがアップデートされてから、不安定な状態が続いているようです。

どうやったら日本語に直せるのか調査したところ、以下の方法で直ったという報告がありました。

まず、スマホ自体の設定の言語を開き、日本語になっているのならあえてEnglishを選択

グーグルの天気を開く

もう1回スマホのSettingを開き、languageを開き、日本語を選択

もう1回グーグル天気を開く

引用:知恵袋

スマホの機種にもよると思うので、この方法で全員が直るとは限りませんが、1度試してみたくださいね。

●スマホの言語を日本語から英語に変更→

●グーグル天気を開く→

●再度スマホの設定(setting)を開き、langugaeから日本語を選択→

●もう1度グーグル天気を開く

このやり方です。

ただ、スマホの言語設定が日本語になっているにも関わらずカエル天気予報だけが英語になる問題を確実に解消する手順は、グーグルから明らかにされていません。

多くのAndroidユーザーに同じ問題が起こっているので、不便ではありますがしばらくグーグル側からの対応を待つのが最善策のようです。

グーグルカエル天気予報が英語になってしまう不具合の詳細

グーグルカエル天気予報
出典:Google Play Store

カエルのカワイイイラストに癒やされる、Googleカエル天気予報

ただイラストがカワイイだけでなく、1時間毎の天気予報や湿度、気温、風の状況、大気汚染状況、日の出・日の入りなど細かいデータを見ることができて便利です。

また、台風の時期には台風気象情報も表示されるので、最新情報を知ることができます。

そんなグーグルカエル天気予報の表示全体が突然英語表記になってしまい、グーグルアカウントの言語設定が日本語になっていたり、位置情報が日本になっていても、日本語表記に戻せないという問題が一部のAndoroidユーザーに起こっています。

これは困りますね…。

本当に早く直ってほしい!

まとめ

さてさて、ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

今回の記事では、グーグルカエル天気予報が突然英語表記になってしまった時に、日本語に戻す対処法をご紹介しました。

記事内で紹介した方法で日本語に戻せる可能性もありますが、ダメであれば不便ですがグーグルの対応をしばらく待つしかないようです。

早く不具合が直ってほしいものですね。

以上、グーグルカエル天気予報が英語になった時の対処法!日本語に戻すには? でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

※令和の時代になっても一向になくならない詐欺電話。

最近、683から始まるニウエという国からの着信が増えています。

こちらは詐欺電話ですのでお気をつけくださいね!

+683ニウエの電話番号からの着信への対処法を調査!詐欺電話?
最近よく着信する人が増えている、「+683ニウエ」という番号からの不在着信への対処法をまとめました。「+683ニウエ」「683...」「00683...」の番号がこれに当たります。ニウエというのはオセアニアにある国名です。

コメント

  1. かずこ より:

    グーグルなのに なかなか 治せないないんですね…     英語の文字だと しっかり見ないと分からないので疲れます

    • Shimaneko より:

      コメントありがとうございます。
      ほんと、グーグルさん早く直してよ!って言いたくなりますね。。。

タイトルとURLをコピーしました